« 2010年11月 | トップページ | 2012年1月 »

箸のプレゼントはいかが?

箸というのは、大抵の日本人なら一日一回は使うものです。

しかし、箸といっても素材は様々ですが、中でもポピュラーな
木製やプラスチック製の箸を使っている人が多いと思います。

そこで、箸を選ぶ基準を考えてみました。

箸を選ぶ際にこだわるのは、
・ 箸の長さ
・ 箸の形
・ 箸の素材
など、人によってかなり変わってきます。

わざわざ自分で箸を買う人は、家庭の中では多くありません。
きっと主婦が買い求めてきた箸を何気なく使っている人も多いのではないでしょうか?

そんな状況ですから、毎日使う箸をプレゼントされると、
工夫次第できっと喜ばれると思います。

では、どんな点に配慮して選べばいいのでしょうか?
使いやすく、手になじむ箸であれば、長く使ってもらえることは間違いありません。

使いやすいオンリーワンギフトとして、以下にお勧めの箸を紹介してみます。

まずは、人気の高級箸についてです。
一本一本を職人が手作業でつくった箸が人気です。
種類にもよりますが、一膳あたり5000円前後もする、箸としては高級品です。
もちろん箸とすれば、高めの値段になります。

こうした高級品は、持ちやすく掴みやすいということで人気を集めています。
結婚記念日にペアの箸をプレゼントする人も意外に多いようですよ。

次に、チタン製の箸をご紹介します。
他の箸に比べると、チタン製の箸はさすがに少し重たいというのが特徴です。
もちろんチタンという金属製ですから、
傷もつきにくいのですが、汚れもつきにくいので箸としての清潔さがあります。

また、チタン製の箸には、金属ですから木製同様に名前を彫ることもできます。
結婚式や大切な人の誕生日に、
お互いの名前を彫ったペアの端をプレゼントするのも思い出深いですね。

最後に、結婚式の引き出物としてお勧めなのが、ハート型の箸です。

箸といえば丸や四角・五角など持ちやすさを考えたものが一般的ですが、
ハート形の箸であるこれは全く違います。

箸の頭を見るとハートが赤くなっていて、幸せな気分になれる箸です。

従来の結婚式の引き出物では、殆ど目にすることがないものですので、
いわば他にはない貴重なオンリーワンギフトになること間違いありません。

また、ペアで使う場合には、頭の部分が緑のハートになっているものもありますよ。

高級グラスのバカラグラスをプレゼント

バカラグラスといえば、フランスの有名なクリスタルメーカーの作るグラスで、
高級感のあるグラスとして有名です。

特に、グラスの持つ透明度が素晴らしく、高く人気があります。
グラスの種類もたくさんあり、それぞれのお好みによって選ぶことができます。

そんなバカラのグラスに、
相手の名前を入れてプレゼントするのがとても人気です。

バカラグラスに書き加えた「名前や記念日」で、
素晴らしいオンリーワンギフトの出来上がりです。

大切な方へのプレゼントとして渡すのにも最適ではないでしょうか?

また、バカラグラスは新しい家庭を築くお二人への
結婚祝いでもよく使われているようです。

ところで、名前等は基本的にローマ字でガラスの底に入れてくれます。
目立ち過ぎず、普段使いとしてもご自由に楽しめるのが魅力です。

ワイングラスの場合には、グラスの側面に名前や日付を入れる場合もありますが、
一つのデザインのように見えるのであまり気になりません。

名前を彫っても、やはりそのグラスのお洒落さはそのままです。

余談ながら、日本語でメッセージや名前も入れられますが、
やはりローマ字の方がお洒落には見えますね。
ただ、年配の方へのプレゼントなら、日本語の方が良いかもしれないですね。

お値段についてですが、少し高めですが、
大切な人には気に入ってもらえるオンリーワンギフトになるでしょう。

そしてバカラといえば、やはり独特の赤い箱です。

グラスを買えば赤い箱に入れてくれます。

店によっては名前を入れた後もきちんと赤い箱に入れ、ラッピングもしてもらえます。
さらには紙袋をつけてくれます。 注文から遅くても3週間ほどで、
ラッピングがされた状態でグラスが手元に届きます。

デザインの確認などもあるので、少し早めに注文するのがいいでしょう。

« 2010年11月 | トップページ | 2012年1月 »