トップページ | 2010年10月 »

お酒のプレゼント

男性のみならず、様々な記念日に名入れのプレゼント をする方は大変多いです。

お酒好きの人からとっても、好きなものがもらえるのはとてもうれしいプレゼントです。

お酒の種類ですが、めったに手に入らないお酒だったり、
相手がいつも飲んでいるお酒であったりが良いと思います。

 記念日だから、是非「心に残るオンリーワンギフトを送りたい」
 という、そんな願いを叶えたお酒が販売されています。

 お酒のラベルに自由に名前を入れることができるものが販売されていて、
 父の日や敬老の日など父親などへの記念日のプレゼントに贈る人
 が多いようです。

 手軽にインターネットから注文できるため、
 離れて生活をしている実家の両親にもサプライズな
 贈り物として注目を集めています。

 こうして世界に一つしかない
 オリジナルのお酒をプレゼントすることができます。

 会社によっても、ラベルにそれぞれの特徴があります。

一般的には名前を印刷したラベルを瓶に貼っているお酒が多いですが、中には、
刺繍ラベルを作ってくれる会社があり、オンリーワンギフトとして人気を集めています。

これは、単に刺繍で名前をいれるだけでなく、
ラベルの中にメッセージも入れる事ができるので、
ひとこと添えることができて更にうれしいですね。

また、ラベルに書く文字を手書きしてくれるところもあります。

こうしたところは、書道家が名前を書いてくれるので、
同じものが二枚は存在しないのが特徴です。

書家の直筆で温かさの滲み出たラベルで、世界にたった一つのお酒ができあがります。

こうしたものはお酒が好きな人だけでなく、
苦手な人でももらうと嬉しい一品になることは間違いありません。

他にも名前を入れて贈答用にラッピングしてくれる会社もあるので、
相手に喜んでもらえる一品を選びたいですね。

そっくりフィギュア~オリジナル人形

結婚式や誕生日、記念日等に、サプライズでプレゼントを贈りたいという人は多いと思います。

そんな人にお勧めなのがフィギュア人形です。

フィギュアというと、テレビや漫画に出てくるキャラクターを小さい人形にしたものというイメージが強いと思います。
そんなフィギュアを簡単に作ってもらえるのです。

頂いた方も驚くようなオンリーワンギフトとなること、間違いありません。

ホームページからなどから制作を申し込み、
作ってもらいたい人の写真をお店に送るだけで、
その人にそっくりなフィギュア人形を作ってもらえます。

ただし、人形なので正面はもちろんですが、
横顔の写真もあれば送った方がより本人に似た人形ができあがるので注意しましょう。

また、プレゼントに合わせてフィギュア人形を作ってくれるのも特徴です。

結婚へのお祝いであれば、ウエディングドレスを着たものを作ってくれます。

還暦祝いなら、赤いちゃんちゃんこを着せたものを作ってくれるのです。

用途に合わせて、それぞれのフィギュア人形ができあがるので、オンリーワンギフトとして人気があります。
お店によって体の部分は民族衣装を着せたりもできます。
もうすでに社会人になってしまった人に学生服を着せたフィギュア人形を贈るのも面白いですね。

フィギュア人形だけのプレゼントもできますが、
フィギュア人形とメッセージや写真が立てられるピンがついているいるものもあります。

台座にピン立てが一緒になっている方が、
思い出の写真やメッセージを付けるなどの使い道もあるので喜ばれると思います。

フィギュア人形の元になった写真を飾ってプレゼントしてみるのもいいかもしれません。

[PR] 王義之/豆乳クッキー/プラセンタ/肩こり/西枇杷島/タクシー運転手/

メッセージローズ

手軽に送れてサプライズなものというので、人気を集めているのがメッセージローズです。

大切な彼女や彼氏等との記念日に、心に残るものを工夫したい人に向いています。

メッセージローズとは、
バラの花びらにあなたのメッセージを入れたものを言います。

お店によっても些か異なりますが、
・ メッセージは定型文であったり
・ 自分の好きな文をいれたり、 することができます。

ですから、
彼女や彼氏への誕生日プレゼントや
結婚記念日などにオンリーワンギフトとして使われることが多いわけです。

中には、彼女へのプロポーズの言葉をメッセージとしてバラに書く男性もいるようです。

ところで、バラというとやはり赤いバラですね。
特に、メッセージローズで最も人気が集まる日のようです。

母の日には、通常はカーネーションを送ることが多いですが、
普段口に出していえない言葉を、赤いバラに書いて送るという人が多いようです。

その為、母の日の時期になると注文が殺到し、なかなか予約ができないとか・・・・・。

母の日にメッセージローズを送りたいのであれば、早めの予約が必要となりそうです。

ピンクのバラにメッセージを入れる方が多いようですが、
もちろん、他の色にも文字を入れてくれるところもあります。

ところで、メッセージローズの欠点は生花であることです。

いつかは枯れてしまいますが、せっかくもらったプレゼントなので、
ドライフラワーやシリカゲルで乾燥して保存する人もいますが、
これらの方法では、長期保存ができても花の色が若干落ちてしまいます。

こうした欠点をなくしたのがブリザードフラワーです。

ブリザードフラワーなら、半永久的に保存でき、花の色も鮮やかで、
なおかつ、メッセージもしっかりと残るので、オンリーワンギフトに最適なひとつです。

手書きのプレゼント

お祝いでプレゼントをあげる時、他の人とかぶらないようにプレゼント選びをする人は多いのではないでしょうか。
実用的なものをあげた方がいいと思う人も多いでしょう。
実用的なものもいいですが、普段自分では買わないものをもらうと嬉しいですよね。
そこでお勧めするのが書のプレゼントです。

出産祝いなどでプレゼントする方が多いようですが、子供の名前を書道家の人にお洒落に書いてもらい、部屋に飾れるインテリアにするのです。
もちろん一枚一枚が手書きであるため、世界に一つしかないオンリーワンギフトになります。
他にはない一枚であるため、とても人気があります。
出産祝いはもちろん記念日にメッセージや好きな詩を書いてもらうこともできます。
大切な方へのメッセージを書にこめてもらうのもいいですね。
プレゼントする側が書体を選ぶこともできます。
また額も一緒にセットになって売っている場合が多いので、相手側にすぐに飾ってもらうことができます。

額に入れて飾る以外にも書のプレゼントがあります。
例えば扇子です。値段も手頃であり、自分のメッセージを入れる事ができるのです。
扇子ももちろん手書きですし、背景に色んな絵を持ってくることができるので、オンリーワンギフトが出来上がります。
友達の誕生日にメッセージを送ってみるのもいいですね。
どの商品もそうですが、手書きであるということで一つ一つから温かみが伝わってくる物ができあがります。
気持ちのこもったプレゼントができそうですね。

自分だけの時計

プレゼントをもらったのはいいけど、結局使わずに箱の中に置いたままなんてことは良くあると思います。
しかし、時計は日常でよく使うものであるため、もらっても迷惑にはならないものだと思います。
多くの人が各部屋に一つは時計が置いてあるのではないでしょうか。
でも、せっかくあげるのであればこだわった時計をオンリーワンギフトとしてあげたいですよね。

オンリーワンギフトとしてよく見られるのが壁掛け時計です。
振り子がついた大き目の時計の場合、振り子がある部分はガラス張りになっています。
そこに絵やメッセージを入れる事ができるのです。
誕生日であったり、還暦であったりと文字や名前・デザインを好きなように入れる事ができます。
インテリアとして飾ることもできるお洒落な振り子時計が使われていますが、少し大きいのが難点です。
シンプルなものでは普通の掛け時計の一部にメッセージを入れることができるものもあります。
メッセージの字もあまり大きくないため、一見したら普通の時計と見間違えてしまうぐらいです。
ただ、あまりメッセージが目立たない方が日常的に使いやすいので人気があります。

他にも人気のある時計があります。
それが写真入りの時計です。結婚式や出産祝いにも使われます。
お気に入りの写真を選びます。それが時計の土台になります。
その写真を背景に、長針や短針が回るのです。この時計にはもちろん日付やメッセージを入れることもできます。
さらに写真は1枚だけではなく、複数枚使ってもらえるのが嬉しいですね。

ぬいぐるみのプレゼント

ぬいぐるみといえば、出産祝いや子供の誕生日にプレゼントする方が多いと思います。
好きな動物やキャラクターを選んでプレゼントすれば、間違いなく喜んでもらえます。
そのため、どうしてもワンパターンになりがちです。
他の人が買わないようなぬいぐるみをプレゼントしたいですよね。

ぬいぐるみにもオンリーワンギフトと呼ばれ、喜んでもらえるものがあるのです。
しかも子供だけでなく大人にも喜んでもらえるぬいぐるみです。
それは出生時の体重と同じ重さのぬいぐるみです。
人によって生まれた時の体重は異なりますが、一人一人の体重に1g単位まで合わせてくれるので正確な重さのぬいぐるみができあがります。
大きさは赤ちゃんの身長とほぼ同じだそうです。ただ、出生時の身長とぬいぐるみの身長を一緒にすることはできないので注意しましょう。

できあがったぬいぐるみを出産祝いにプレゼントする人もいれば、成人式などに親からプレゼントする人もいるようです。
また結婚式に親へのプレゼントとして使うなど色々な形でプレゼントされています。
基本的にどのお店もテディベアのぬいぐるみで作っていますが、お店によっては象や猫といった違うぬいぐるみを作ってくれる所もあります。
ぬいぐるみには名前や生年月日・出生時の体重などを刺繍で入れてくれます。
刺繍をすれば世界に一つしかないオンリーワンギフトが出来上がります。
子供だけでなく大人にとっても何年経っても記念に残る一品になりますね。

感謝状のプレゼント

記念日に何をあげればいのか迷っている人にお勧めなのが感謝状です。
形に残るものも嬉しいですが、何より嬉しいのは言葉です。
いつもお世話になっているオンリーワンギフトとして、言葉を贈るのもいいプレゼントになります。
心の中に感謝の気持ちがあっても、言葉にしなければ伝わりません。
その大切な言葉を形にしたのが感謝状です。

小さい頃には学校などで先生から手作りの賞状などをもらっていましたが、大人になるにつれて賞状などをもらう機会は減ってきます。
めったにもらうことのない賞状を突然もらえたら嬉しいですよね。
普段言葉にできないことでも、賞状に託せばたくさんの感謝の気持ちを書くことができます。
この感謝状は還暦であったり、結婚式であったり、母の日であったりと様々な場面で用いられています。
やっぱり親に対して感謝状を贈る人が多いようですが、中には退職祝いとして用いる方もいます。
渡す時に、その文を読み上げて渡せば最高のプレゼントになります。
感謝の気持ちがたくさんこもったオンリーワンギフトですね。

感謝状の見た目はまるで賞状のようで、文章の周りを金色のフレームで囲ってあるのです。
日付はもちろん、プレゼントした相手の名前やプレゼントした側の名前ももちろん入っています。
賞のタイトルも決めることができます。何に一番感謝しているのか考えてタイトルを決めるのもいいですね。
また、額縁がセットになっているので家に飾ってもらうこともできます。

ストラップをあげる

現在、携帯電話を持っている人はたくさんいます。
子供から大人まで、持っていない人の方が少ないくらいです。

そんな携帯につけるストラップを記念日にプレゼントするのもいいですね。
携帯電話はいつも肌身離さず持っている人が多く、ストラップをつけている人も多いのです。
記念に残るストラップをあげて、使ってもらえると嬉しいですね。
どうせなら誰も持っていないオンリーワンギフトを選びましょう。

オンリーワンギフトの定番といえば、ストラップに名前を入れたものです。
お揃いのストラップに名前を刻めば、お揃いのストラップが出来上がります。
ストラップ自体を販売しているお店もあれば、自分の好きなストラップに名前を刻んでくれるお店もあります。
自分が持ち込む場合は、文字を刻めない場合もあるので事前にしっかりチェックしておきましょう。

他にも写真を彫刻したストラップもあります。
結婚記念日や誕生日などにお気に入りの写真を彫刻したストラップをプレゼントするのもいいですね。
他では手に入れることのできないオリジナルのストラップができあがります。

ストラップは値段もお手頃などでプレゼントする方も多いと思います。
そのストラップに名前を刻んでもらって、オンリーワンギフトにしたとしても、とても安いです。
2000円前後で購入できるため、気軽に買う事ができます。
ちょっとしたプレゼントにもよく利用されますが、値段以上に記念に残るプレゼントとして喜ばれています。

ガラス製マウスパッド

今や一家に一台の勢いで普及しつつあるパソコン。
会社に行けば、一人一台というのが当たり前の時代になっています。
パソコンが普及するにつれてパソコン用品も様々なものが出回っています。
中でもマウスパッドはパソコンを買えばついてくるほど、パソコン作業には欠かせないものです。

マウスパッドは自分で買うものという印象がありますが、オンリーワンギフトとしてプレゼントしてみるのもいいかもしれません。
とても安くてプレゼントするようなものではないと思うかもしれませんが、プレゼントもできるお洒落なガラス製マウスパッドがあります。
ガラスのマウスパッドはすべりがよくとても使いやすいといわれています。
通常のマウスパッドと違って、丸洗いすることができるので長く清潔に使う事ができるのです。

さらに、ガラス製のマウスパッドはメッセージや絵を刻んでもらうこともできるのです。
削るだけではなく、お店によっては絵に色をつけているものもあります。
世界に一つだけのマウスパッドを作ることができます。
もちろんメッセージや日付を入れることもできるので、記念日にプレゼントしても喜んでもらえます。
プレゼントにもらったマウスパッドがもったいなくて使えないという方にはディスプレイとして使う事をお勧めします。
ガラス製であるため、部屋に飾っていても言われない限り、マウスパッドと気づく人はほとんどいないでしょう。
実用性もあり、インテリアにもなるオンリーワンギフトですね。

似顔絵煎餅

昔の結婚式の引き出物はもらっても使えないものが多くて困ったという経験の人も多いと思います。
それに比べて今ではカタログギフトから自分の好きな引き出物を選ぶ事ができ、使えるものをもらうことができるようになっています。
しかし、それだけでは物足りないと感じる人も多いようです。
何か記念になるような物もプレゼントしたいというのが主催者側の本音でしょう。

そこで注目したいのが似顔絵煎餅です。
名前の通り、煎餅に似顔絵を描いてくれるのです。お店によっては瓦煎餅描いてくれるところもあります。
結婚する二人の似顔絵をかわいく、煎餅に描けばオンリーワンギフトのできあがりです。
記念に残ることは間違いありません。
なぜ結婚式に煎餅がいいのかというのには理由があります。
まず煎餅は年配の方まで好き嫌いがあまりない一品であることです。
さらには軽くて場所をとらないものである事です。
結婚式では何かしら荷物がたくさんになるので、引き出物としては最適な品になります。

主催者側からすると低価格なのも魅力です。
1枚辺りの値段が100円前後ととても安く作ることができます。
1枚ずつラッピングをすれば値段は多少高くなりますが、それでも安くできます。
結婚式で来て下さった方々に、オンリーワンギフトでおもてなしするのもいいですね。

もちろんこの似顔絵煎餅は結婚式以外のイベントなどでも使う事ができます。
絵だけでなく、文字も入れる事ができるので色々な記念日に活用できそうです。

オリジナルアルバム

子供の成長や家族旅行など、写真を撮る機会はたくさんあります。
しかし家で保存する時にはアルバムにただ写真を綴じるだけの人が多いのではないでしょうか。 
また最近ではデジカメでとって写真をそのままパソコンの中に保存し、現像しないという人も増えてきています。
写真を撮るだけで、その後は何もしないという事があると思います。

そんな写真を記念に残るアルバムにしてくれるお店があるのです。
子供の成長記録として、また記念日のオンリーワンギフトとしてアルバムを作るのはいいですね。
人気があるのは子供の成長記録としての絵本アルバムです。
お気に入りの写真と何枚かお店に送り、自分の好きなストーリーを選べば、絵本アルバムができあがります。
絵本の中には生まれた時の体重や身長の他にも、名前の由来や両親からのメッセージを入れる事ができます。
大人になった時に親からもらっても嬉しいプレゼントになります。

他にもオンリーワンギフトとしてアルバムが用いられています。
結婚式の記念に、生まれてから結婚式の記念にアルバムを作成する人もたくさんいます。
また、母の日や父の日に家族みんなで撮った写真などを使って作ったアルバムのプレゼントも人気です。
アルバムの中にメッセージを入れることもできるので、記念に残るプレゼントになります。
どれも自分では作ることのできないものばかりです。
値段も安いものでは5000円から作ってもらえます。
大切な記念日には、記念を残すという意味でアルバムを作るのもいいですね。

似顔絵印

めったに使う事はなさそうですが、オンリーワンギフトとして似顔絵印があります。
写真を送れば似顔絵をつくって、それを印鑑に彫ってくれるのです。
シャチハタタイプの印鑑や朱肉を使うものまで、種類は様々です。それぞれの種類によって値段も変わってきます。
シャチハタタイプの方が時間はかかりますが、安くできます。
お金をかけて作ろうと思う人はあまりいないので、元々持っている人はほとんどいないと思います。

そんな似顔絵印は結婚式の引き出物や還暦祝いなどに作る人が多いようです。
他にも金婚式にペアで作ったり、イベントに使ったりする人もいます。
この似顔絵印には名前も入れる事ができるので、他にはないオンリーワンギフトになります。
お店によっては印鑑というより、スタンプのような形のものもあります。
持ち手のところが判子の似顔絵と同じキャラクターになっているのです。
飾ってあっても可愛いので、友達へのプレゼントにも使われます。

もらった印鑑の使い道がなかなか見つからないという人も多いでしょうが、お勧めは手紙です。
最近ではメールが主流で手紙を書く機会は減りましたが、引き出物を頂いた方への手紙などに使うのもいいですね。
毎年のやり取りである年賀状に使うなどすれば、贈った方にも喜んでもらえます。

似顔絵以外にも、写真を送ればその写真をそのまま印鑑にしてくれるお店もあります。
もちろん名前も一緒に入れる事ができます。
どの印鑑も使う回数は少ないかもしれませんが、記念になる贈り物である事には間違いがなさそうです。

肖像画のプレゼント

最近、オンリーワンギフトとして注目を集めているのは、肖像画です。

記念日には、普段から目にする写真ではなく、あえて肖像画を贈ると喜ばれます。

自分の肖像画を描いてもらう機会はまずありません。
そこで、サプライズになっていい記念になると思います。

肖像画は、結婚式や出産祝い・還暦祝いなどで
オンリーワンギフトとして贈られることが多いといえます。

肖像画は、似顔絵とは違って本物そっくりに描いてくれます。

結婚式では、ウエルカムボードとして用いられることも出来ます。

お店によっては絵の横に文字を入れてもらえますから、結婚式の記念の品になります。

もちろん、結婚式以外でも、肖像画にメッセージを入れて
感謝の気持ちを入れて贈ることもできます。

また、人間だけでなくペットの肖像画も描いてもらえます。

名前を入れて、小さなボードに描いてもらえば、ペットのインテリアになります。

肖像画は手で描くため、かなり時間がかかります。

注文は、出来れば1ヶ月前には正式に発注しておいた方が良いといえます。

注文はメールで写真を送るだけなのでとても簡単です。

出来上がった肖像画は、それに合わせた額に入れて送ってくれますので、
すぐに飾ることもできます。

値段は10000円以上する所が殆どですが、
一生の記念になるのでそんなに高くはないといえます。

また、お店によってパステルで描く場合や水彩で描く場合など肖像画の種類が異なります。

鉛筆で書くモノクロの肖像画もあります。

何で描くかによって、
肖像画の出来上がりの雰囲気がかなりかわるのでよく調べておいた方がいいですね。

飴のプレゼント

値段も手頃で、気軽にプレゼントできる飴。飴が嫌いと言う人はあまりいませんよね。
プレゼント用にこだわりの飴をつくることもできます。
結婚式の引き出物として使えばオンリーワンギフトにもなります。

お勧めの飴は金太郎飴です。
金太郎飴といえば、どこを切っても金太郎の顔が出てくることで知られていますね。
新郎・新婦の顔を金太郎飴で作ってもらい、引き出物としてあげるのです。
飴なので、顔がそっくりというわけにはいきません。
なんとなく似ているなぁという感じになりますが、他にはないオンリーワンギフトです。
結婚式の思い出になることは間違いありません。引き出物ようにきちんとラッピングもしてくれます。
この金太郎飴は開店祝いなどで、店のマークや名前を入れて作ることもできます。
顔だけではないので、色々な場面で使えます。

ただしデメリットもあります。それは1回に約3000個できると言うことです。そのため、値段も少し高くなってしまいます。
結婚式など大勢に配る場合には便利ですが、ちょっとしたプレゼントには不向きです。
そんな方にはメッセージ入りの飴がお勧めです。
作り方は金太郎飴と同じですが、特注という形ではないので大量に買う必要もなく、安く済みます。
「ありがとう」や「かんしゃ」という言葉が入った飴です。
友達や仕事の同僚などに小さなプレゼントとしてあげたら、きっと喜ばれるでしょう。
普段なかなか言葉に出せない感謝の気持ちを飴で表すというのは面白いですね。

表札を作る

家の玄関に飾る表札。各家庭でこだわりがあるのではないでしょうか。
ローマ字で書いてある家もあれば、ひらがなでかいてある家もあります。もちろん使ってある素材も様々です。
一度飾ると、当分変えることがないのが表札です。
そのため他の家とは違う表札を探しているという人も多いはずです。
そんな時はオンリーワンギフトとして売られている表札がお勧めです。
他の家ではあまり見かけない表札を手に入れる事ができます。

まず人気があるのがガラスの表札です。
ガラスを削ってできる表札ですが、ローマ字にしても漢字にしても好きな字体を選ぶことができます。
デザインも希望に応えてくれ、イラストなども入れてくれます。
お洒落な雰囲気のある表札が出来上がります。
またお店によっては、透明のガラスではなく色つきのガラスで表札を作ってくれます。
色の種類もオレンジや緑など色々な色があります。

他にも可愛いものではタイルを使った表札があります。
カラフルな色があり、好きなイラストを入れることもできます。
模様やイラストは自分で決める事ができるのでオリジナルの表札ができます。
タイルなので、基本的に表札は正方形をしています。
またサイズも大きいものから小さいものまで用意してあります。

自分の家にしかない世界で一つの表札を作ることができます。
自分のために作るだけでなく、もちろん新築祝いなどでオンリーワンギフトとしてプレゼントするのもお勧めです。
めずらしくてお洒落な表札はきっと気に入ってもらえるでしょう。

ジッポーをあげる

愛煙家の方にプレゼントして喜ばれるのがジッポーです。
使い捨てのライターよりジッポーの方がお洒落ですが、意外と持っていない人は多いのです。
ジッポーは様々なデザインを入れる事ができるので、オンリーワンギフトが出来上がりです。
初めてジッポーを使う人のためにオイルがセットになっているものをあげた方が喜ばれます。
もちろんジッポーだけでもきちんとラッピングはしてもらえます。

名前を入れて、大切な人への誕生日プレゼントにしても喜んでもらえるでしょう。
ジッポーと言えばシルバーのイメージが強いと思いますが、実際にはゴールドやブルー・ブラック・ピンクなど様々な色があります。
プレゼントをする人の好みを考えて、色やデザインを決めることができます。

カップルにお勧めなのがペアのジッポーです。
二つのジッポーを合わせるとハートのマークができあがります。
二人ともタバコを吸うのであれば、いいプレゼントになると思います。
一見したらお揃いだと分からないので、一緒に使っていて恥ずかしいということもありません。

ジッポーの多くは1つ1万円以下の値段でおさまります。
手軽なのでプレゼントとして多く利用されています。
ただ他の人とは違うオンリーワンギフトをあげたいと言う人もいると思います。
そんな人にお勧めなのが純銀製のジッポーです。
純銀なので値段も高いですが、他のジッポーに比べ高級感もあり、少し重たいです。
見た目もお洒落で、プレゼントとして人気があります。

月をプレゼント

少し変わったオンリーワンギフトを紹介します。
それは月のプレゼントです。詳しく言えば、月の土地をプレゼントしようということです。
月の土地を持っているなんて人はそんなにたくさんいないので、他の人と被ってしまうという心配もありません。
誕生日にプレゼントとして渡す人が多いようです。
好きな人の隣の土地を買う事もできるというので、彼氏や彼女に土地を買ってプレゼントする人も多いようです。

月の土地を購入するのはとても簡単で、インターネットで注文ができるのです。
購入してから5日ほどで、月の土地権利書が送られてきます。
月のどの部分が自分の土地かを示した写真が同封されています。もちろん、土地の名義人としても名前が入るのです。
全ての権利書は英語で書いてありますが、日本語訳もついてきます。
そして人気の秘密は価格にあります。2700円から購入できると言う低価格。
月の土地をこんなに安く手に入れることができるのです。
実際に月に行くことはないかもしれませんが、記念になることは間違いありません。

他にも火星や金星の土地も購入ができます。
もちろん月と同様に権利書がついてきます。どの惑星の土地を買ってもオンリーワンギフトになること間違い無しですね。
またこのお店では月球儀というものを売っています。
地球儀のようなもので、アポロ着陸点などが記されています。
さらには火星儀も売っており、惑星が好きな人にプレゼントしたら確実に喜んでもらえる品物です。

花文字のプレゼント

結婚式や出産祝いにお勧めなのが花文字を描いた名前のプレゼントです。
花文字という言葉を聞きなれない人も多いと思いますが、オンリーワンギフトとしては人気があります。

花文字とは元々中国で生まれた芸術の一つです。
古くからある伝統の文字で、中国に行った人のお土産としても人気があるのです。
花文字で自分の名前を書いてもらえば、部屋に飾るインテリアにもなります。
一瞬見たら、名前かどうか分かりませんが、じっくり見れば名前になっているのが分かります。

この花文字は風水を大切にしたものと言われ、龍や鶴・鳳凰などを花文字の中に組み込んで作るのです。
成功運にはジャンク・金運には古銭など、それぞれの花文字に風水の意味があります。
気になる運勢をあげてもらう花文字を入れてもらうのがいいでしょう。
結婚式へのプレゼントには愛を意味するハートの花文字や幸福を意味する鳥を入れてもらいましょう。
もちろん記念日や誕生日・出産祝いにオンリーワンギフトとして喜ばれること間違いありません。
お店によってはパンダなどの動物や干支を別料金で入れてくれます。
オリジナルの一枚を作りたいですね。

注文してから、一週間程度で出来上がります。注文方法もネットでできるため手軽です。
値段は紙の大きさや名前を入れる人数によって異なりますが、一番安いもので5000円以下から作ってもらえます。
また色紙タイプもあれば、額に入ったものもあるので、用途に合わせて選びましょう。

食器のプレゼント

オンリーワンギフトとして人気があるのが食器です。
その食器の種類も様々ですが、基本的には皿を使ったものが多いようです。

まずはオリジナルマークを入れる食器を紹介します。
皿やコップにマークを入れる事ができるのです。
家の家紋で作っても、イニシャルで作っても構いません。もちろんペットの絵も入れる事ができます。
マークを入れた食器を作ればオンリーワンギフトの完成です。
マークには色も入れることもできるので、オリジナルの一品を作りたいですね。
新居を立てた時のお祝いなどに喜ばれます。

次にメッセージや絵を描いてもらえる食器を紹介します。
誕生日であれば「おめでとう」や名前を入れた食器を作ってもらえます。
ただ、メッセージが入ると食器としてはなかなか使えないという人も多いと思います。
ここでは、オリジナルの模様を入れてくれるので、普通に食器として使えます。
相手に使ってもらえるオンリーワンギフトになるのです。
可愛い絵が入っているので、子供の誕生日などによく用いられます。

他にはインテリアとして使う食器もあります。
食器自体に詩が書いてあるという物です。感謝の気持ちを込めた詩が多く、オリジナルの詩が書いてあります。
またイラストが入っていたりするので、インテリアとして飾っていてもとても可愛いいです。

どの食器も注文から作成までに1ヶ月近くかかってしまいます。
誕生日や結婚式などのお祝いとしてプレゼントするのであれば、かなり前から注文をした方がよさそうです。

メダルをあげる

オンリーワンギフトとしてメダルのプレゼントがあります。
メダルと言えばスポーツなどの競技で勝った人がもらえるという印象がありますが、今まで頑張ってきた親を表彰するという意味でメダルのプレゼントがあります。

還暦や定年退職を迎える親や金婚式などで用いられます。
メダルをもらえるような事をして生活している人はほとんどいないでしょう。
そこで感謝の気持ちとしてメダルをあげると喜ばれること間違いありません。
家族のために頑張ってくれた親にオンリーワンギフトとしてメダルをあげてみませんか。
メダルはいつでも簡単にもらえるものではないので、嬉しいし記念になります。

どんな賞をとったのかは贈り主で決めることができます。
何に対して感謝しているのか伝えることのできる賞がいいかもしれません。
賞の下には名前と、そのメダルを上げる日付を入れる事ができます。
そして、短いメッセージを入れることもできるのです。
普段口に出しては言えない感謝の気持ちをメッセージに込めましょう。
世界に一つだけのメダルが完成します。

首にかけるタイプのメダルと盾のように飾れるタイプのメダルがあります。
どちらのタイプのメダルもきちんとケースがついており、盾タイプのものはケースに入れて飾ることができます。
注文してから2週間ほどででき、値段は2万円以下でおさまります。
還暦などの記念日に、メダルをプレゼントすることで想い出に残る一日になることは間違いありません。

名前を使った詩

自分の名前を使った、世界に一つだけの詩を作ってもらうことができます。

この名前を使った詩は、
誕生日や結婚式、還暦などの記念日にオンリーワンギフトとして用いられています。

どのように名前を使うかは、お店によって方法はで異なります。

ひらがなで使うお店もあれば、漢字で使うところもあります。

また、詩の頭文字に名前を使ったり、
詩の中に用いるお店があったり、また名前によっても変わってきます。

自分で事例などを比べてみて、お好みのお店でオンリーワンギフトを作りましょう。

特徴は、自分の名前が詩の入っていることです。

記念日の種類にもよりますが、
誕生日や還暦などはフルネームで詩を作ってもらうことができます。

また、結婚式や金婚式の記念には、
二人の名前を使った詩を作ってもらうことができます。

名前によって、全く違う詩ができあがる為、
とても記念に残るプレゼントになると思います。

さらに、詩には絵を描いてあることが多いのですが、ペットの絵などもを入れては如何でしょう。

出産祝い等には、干支の絵をいれるのも好まれます。

プレゼント用として、きちんと額に入れるものですので、インテリアとしても使ってもらえます。
詩を作る文字数はお店によって異なりますが、10文字程度までなら良いでしょう。

また、詩ができた際に必ず連絡があります。
その際、変更の希望等があれば要望できるといいます。

詩が決まれば、それからおよそ2週間程度で出来上がります。

値段は安いもので1万円前後から手配できますが、
額の種類などによっても値段は異なってくるようです。

絵本のプレゼント

子供へのプレゼントに選ばれるのがオリジナルの絵本です。

自分の子供やお孫さんにあげる人は多いと思いますが、
そんな絵本を世界でたった一つのオンリーワンギフトにすることができます。

例えば、絵本の中の登場人物を自由に設定できます。

もちろん、自分の子供の名前を入れれば、主人公には子供の絵本ができあがります。

また、場所や日時も設定できるため、自分だけの絵本が完成させることができます。

本を注文する際に入れたい名前を伝えておくと、
届いた時に名前が入った絵本が出来上がっているわけです。

絵本のストーリーは決まっているので、内容自体も楽しめる話になっていて、
誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントといったイベントにあったストーリーです。

名前を入れた絵本は、大抵の子供が大喜びします。

最近は、クレヨンしんちゃんやリカちゃんといったキャラクターが登場する絵本も出てきており、
子供が好きなキャラクターの絵本を選ぶこともできます。

始まりは子供向けの絵本からですが、
今では出産祝い用の絵本や大人向けの絵本まで出ています。

大切な恋人や友達に絵本を贈る人もいるようです。

大切な人へオンリーワンギフトにたくさんの種類がある中から、
絵本をプレゼントするのもいいですね。

絵本の種類によっては、プレゼントした人からのメッセージを入れる事ができます。

また、写真も入れることができますので、
その歳の写真が入ることで記念に残る絵本になります。

誕生日に親からもらったメッセージは将来読むと、きっと嬉しいメッセージになりますよ。

トップページ | 2010年10月 »